トップ «前の日記(2007 年 11 月 29 日 (木)) 最新 次の日記(2007 年 12 月 1 日 (土))»
編集 RSS

ワタタツの日記


2007 年 11 月 30 日 (金)

新しい 2007 後期モデルの MacBook の GPU こと Intel GMA X3100 の OpenGL 性能を探るのだ

xbench で OpenGL のところだけものすごく悪い数値をたたき出す。明らかに遅い。確かに Exposé や Spaces をするときやジニーエフェクトが、ががががって感じの遅さを感じる。これはグラッフィクスメモリがメインメモリと共有の MacBook だからしょうがないかと思っていたがどうやら違うらしい。

Core Duo の載った初期の MacBook だと xbench の OpenGL の数値が 10 倍ぐらい高いことがわかった。確かにブンブンするときも明らかに滑らかに見える。

xbench の投稿データ Xbench: Comprehensive Macintosh Benchmarking を見てみる。MacBook3,1 が 2007 後期モデルで MacBook2,1 や MacBook1,1 がその前のモデルっぽい。前のモデルでは OpenGL の項目は 300 近くのスコアだが、MacBook3,1 だけ OpenGL の項目が 20 ぐらいなのだ!!!

CINEBENCH R10 で試すと今度は 2007 後期モデルの新 MacBook は 旧 MacBook の2倍ぐらい速いという結果が出た。別にこれはうちだけの問題ではなかったーよかったーって遅いからよくないけど。

どうやら xbench が X3100 の性能を出し切れていない OpenGL テストになっているようだ。しかし他の Exposé やジニーエフェクトも遅いと思うので全体的にまだ X3100 を生かしきれていないような気がする。せうの日記:チップセットが変わったMacBook によると、Windows も X3100 専用のドライバが出ていないらしい。

/System/Library/Extensions/AppleIntelGMAX3100*.kext はあるがこれがまだ最適なものではないのかもしれない。でも CINEBENCH ではなぜ性能を発揮できたのだろう。


トップ «前の日記(2007 年 11 月 29 日 (木)) 最新 次の日記(2007 年 12 月 1 日 (土))»
Copyright © 2022 KITADAI, Yukinori. All rights reserved.