トップ «前の日記(2004 年 12 月 11 日 (土)) 最新 次の日記(2004 年 12 月 13 日 (月))»
編集 RSS

ワタタツの日記


2004 年 12 月 12 日 (日)

NHKミニミニ映像大賞

NHKミニミニ映像大賞ってのがあって、 ミニミニ映像倶楽部っていう番組で何回かに分けて実際に短い映像を作るプロの過程を詳しく解説している。ちなみにさっきやっていた。 内容も面白いし、ナビゲータが相武紗季ちゃんだし、この番組は次回も絶対見るぞー。

Dismembering the PlayStation Portable

Dismembering the PlayStation Portable すーぐばらすんじゃけー

Tags: 計算機

禁煙の車両でも隣が喫煙車両なら基準値以上の害

http://www.asahi.com/national/update/1211/009.html そうだったのかー。おそろしいですね。 せっかく隔離されているのに吸いたくない煙を吸わされていたとは!

Tags: 大自然

Skeletal Systems (漫画のキャラの骨格のギャラリ)

Skeletal Systems がはは。結構精巧に見える。

Tags: 生命

ASUS の K8N nForce3 の NIC

夕べ新しいマシンに Fedora Core 2 x86_64 を入れてみたら ASUS の K8N のマザーボードの内蔵 NIC は全く認識されていなかった。 便利な Linux-Tested というサイトの http://www.linux-tested.com/results/asus_k8n-e.html をみたらドライバを ASUS からとってこんかいと書いてあった。 また明日かいつか時間をひねり出して入れてみようっと。

Tags: Linux

成果主義が「正価主義」にならない 恥じらいのない人の増加 恥じらいのある人がストレスを

http://www.asahi.com/job/special/TKY200412070204.html 興味深い話ですね。

Tags:

4.3インチワイド液晶と無線LAN対応の携帯ゲームマシン「PSP」試用リポート

4.3インチワイド液晶と無線LAN対応の携帯ゲームマシン「PSP」(プレイステーション・ポータブル)試用レポート へー、なかなか良さそうじゃないか。しかもこれだけのスペックで 2 万円か。やるね。

Tags: 計算機

仏新幹線TGV、全面禁煙に

仏新幹線TGV、全面禁煙に おフランスでは全面禁煙か。 飛行機は全面禁煙でいいですよね。当たり前か

Tags: 社会
本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]
つっちーも (2004 年 12 月 12 日 (日) 16:33)

たばこそのものが合法なんだから、有る程度は嫌煙家も我慢しないとねー。とはいうものの、喘息持ちの僕にはちょっとつらいときもあります。たばこそのものを禁止してくれればいいのになぁ。その代わり、EUの様にマリファナをキヨスクで売るとか・・・。

き・ただーい (2004 年 12 月 12 日 (日) 16:43)

我慢はしなくていいと思うよ。我慢って、喫煙者の存在そのもの? それならわしは我慢どころか存在は多いに結構。多少副流煙を吸わされてしまうことを我慢するという意味なら反対だなー。<br>合法だからこそきちんと吸いたい人と吸いたくない人が分けられるようになって、それぞれが気分よくやって欲しいんよねー。<br>喫煙車両なんかはちゃんと分けられているもんだと思っていたのでそれが覆ったとなると、これは対策をせんといけんよねー。

へ・んーたい (2004 年 12 月 13 日 (月) 22:02)

くーっこの話、めちゃくちゃ参加したい!!ちょっと流れに乗り遅れた感じだけど参加していいですか?<br>俺も新幹線とかに乗るときは絶対に喫煙車両のとなりの車両には乗らないですし、ファミレスとかでも喫煙席から遠い禁煙席にしてくださいと言います。あれは最低だと思います。禁煙席の意味がないですから。多分みんな多少なりとも感じていたと思います。

へ・んーたい (2004 年 12 月 13 日 (月) 22:11)

喫煙者の権利と言った場合に騙されてはいけないのが、日本が法治国家であって、タバコが禁止されていない限り、タバコを吸う自由があるのは間違いない。タバコを好きな人間が吸うのはまったくかまわないし止められない。でもここで注意しないといけないのは煙を吐く自由はないということ。すなわちタバコを吸う権利はあるが煙を吐く権利は全くない。<br>吸うのは自由だろとか言う奴とまともに戦うとこれに注意しないとうまくぶち殺せん。

へ・んーたい (2004 年 12 月 13 日 (月) 22:25)

次善の策としてこんなのはどう思いますか?<br>タバコを吸うのは火が危険でないところならいつでもどこでも自由。ただし、煙の粒子や成分をすべて自分の肺の粘膜に吸収させてからでないと息を吐いてはいけない。手に持っているものから煙を発生させてはいけない。吸殻と灰は自分で処理する。<br>これなら喫煙者も非喫煙者も全く譲歩することなしに両方が満足行くんではないかな?

へ・んーたい (2004 年 12 月 13 日 (月) 22:48)

つっちーもさん、喘息もちなのですかそれは大変ですね。我慢するのは本当につらいですよね。でも、上にも書きましたが、喫煙者には煙を吐く権利は全く無いと思うのです。<br><br>き・ただーいさん、それがしの意見なら吸いたい人と吸いたくない人を分けるなんて面倒なことは必要ないですよ!タバコの成分を全部吸収してから吐くなんてタバコが好きな喫煙者にとってはうれしいでしょうし、全員が幸せですよ!<br>喫煙車両等、あれでちゃんと分けられていると思ってたのですか?それは嘘ですよね。<br>長々と失礼しました。大学時代の友人(喫煙者)とこの件については激論を交えまくりましたのでつい血が騒いでしまいました。すみません。非喫煙者も喫煙者も我慢せず幸せになれる日が来ることを願っています。

つっちーも (2004 年 12 月 14 日 (火) 00:29)

ここで議論してしまったら管理人さんにおこられちゃいそうですが、ちょっとだけ。<br>僕は喘息持ちなので、それはそれは喫煙者にはかなり迷惑しています。たばこを吸ってから5分ぐらい経過しても、喫煙者の吐息には気管支が反応してしまいます。たぶん、「あーたばこだー」という心理的効果も大きいと思いますが。<br>でも、ま、たばこも愛煙家にとっては楽しみの一つなので、過剰に反応するのもよけいなストレスを増やす元だと思うんです。現代社会に置いては、ストレスが一番の公害だと思うのです。喫煙や飲酒などは、ストレスに比べれば些細な問題です。社会全体のストレスを、愛煙家も嫌煙家も含めて、うまく下げる方法をみつけることが一番だと思います。たばこやお酒は、うまく使うとストレスを緩和できますからね。もちろん、愛煙家の煙が嫌煙家のストレスになっていることは事実ですので、公共の場では全面禁煙にしてほしいですね。<br>抜本的解決は、喫煙者を亡くせば、もとい、無くせばいいわけで、TVコマーシャルの廃止などはしてほしいものです。<br>そうはいっても、個人的には、禁煙席と喫煙席との分離が悪いレストランでは、それを理由に店を変えることもあります。たばこなんて百害あって一利無し。たばこ撲滅ばんざーい!!マンハッタンは夜中までは屋内全面禁煙です。超快適ですよ〜。<br>以上とりとめのない意見ですいません。

き・ただーい (2004 年 12 月 14 日 (火) 01:18)

ここで議論してもらって結構ですよ。どうぞ。<br><br>ストレスを大きくしないのは重要ですね。時には悪いことに怒ることも大切だけどね。そこは采配が難しい。<br><br>タバコの成分を全部吸収するというのは実現できないでしょうね。<br>新幹線にちょっとしか乗ったことないからなのか、お恥ずかしい話ですが嘘ではなく、車両が分かれているなら煙も分かれているもんだと思っていました。へ・んーたいさんはかなり新幹線を使われているので、さすがですね。

へ・んーたい (2004 年 12 月 14 日 (火) 20:09)

新幹線は結構使うけど私めの耳はふし耳でした。<br>私めも喫煙席の近くの禁煙席しか開いてなかったりすると店を変えることはよくあります。ヨーロッパ南米あたりではタバコのルールに厳しくてそれがしも賛成です。法で規制とかしまくるってのも微妙ですが。<br>タバコの煙がくるとすげえストレスだよねー。くせえ、服・髪に匂いが付く等いやなことが頭をすげえよぎる。<br>やっぱタバコの成分を肺が全部吸収するようなタバコを開発できたら最高じゃない?喫煙者からめちゃくちゃ感謝されるんじゃない?タバコ一本で100本分くらい楽しめるんじゃないかな。<br>非喫煙者からももちろん感謝されるだろうし。


トップ «前の日記(2004 年 12 月 11 日 (土)) 最新 次の日記(2004 年 12 月 13 日 (月))»
Copyright © 2020 KITADAI, Yukinori. All rights reserved.