トップ «前の日記(2009 年 6 月 1 日 (月)) 最新 次の日記(2009 年 6 月 3 日 (水))»
編集 RSS

ワタタツの日記


2009 年 6 月 2 日 (火)

DANBO さんがつぶやいた、なんとか事業部の人にローンチ時とEverybodyの時との売れ方をきいた話iPhone for everybody キャンペーンが延長された理由 - MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPhone for everybody が延長されたのでこのように書いたところ、8GB モデルがたくさん在庫があるためではないかというご意見をいただいたのですが、danbo さんは、iPhone for everybody キャンペーンはローンチのときと同じ勢いで売れているということを、「なんとか事業部の人」から聞き出したそうです。そりゃ早々に終える理由はないですね。

というわけで6月になった! いよいよ来週 WWDC 2009 です。行けませんでしたけど(涙) 去年は来年こそいくぞと思ったんですけどねえ。

今さらながらiPhoneのよさを噛みしめる - builder by ZDNet Japan

最近ごくごく近しい人が iPhone に機種変したので、涙目になりながらうらやましがっております。海上さんがおっしゃるように本当にソフトの魅力は他の追随を許しません。そして今頃になって一生懸命ケータイメーカが touch control の UI を出してきていますけど、はっきり言って iPhone の劣化コピーでしかない。Apple は multi-touch の研究に数年費やしています。そして、Alan Kay は "People who are really serious about software should make their own hardware." と言ったんですけど、これは iPhone 発表のときに Steve Jobs が引用しましたね。OS X というすばらしいソフトと付随する強力なフレームワークと、ちゃんとしたハードが合わさってこそ、このように iPhone が夢のデバイスになっているのです。

iPhone と iPod touch はどんだけ違うのか

そして iPod touch を買ってから1年ぐらい経ちますが、iPod touch を使い初めて痛感したことが、これは iPhone とは歴然としたさがあるデバイスだということです。去年の6月に某 ML に投稿したことを引用しましょう。

1.「どこでもネットにつながっていない iPhone はただの iPod touch だ」

2.「マイクのない iPhone はただの iPod touch だ」

3.「位置のとれない iPhone はただの iPod touch だ」

4. 「カメラのない iPhone はただの iPod touch だ」

この4つがあるという利点はあまりにも大きいですね。

1行ブログの人は twitter の使用を検討すべきですが、例えば twitter するには iPhone はおそらく最適なデバイスでしょう。いつでもつぶやける。位置もつぶやける。写真を撮って即座につぶやける。もちろん通常のカメラつきケータイでも同様のことはできるでしょう。しかしここでソフトの優位性がはっきり出ます。インタフェイスが違いすぎるわけです。baby software ではないんですよね。凄まじく簡単です。フツーのカメラつきケータイで、カメラを起動して写真を撮影し、eメールに添付して twitpic 用のアドレスにメールを送信。このようなことが iPhone ならあっという間にしかも直感的に出来てしまいます。

「定額給付金はゼロ点」 クルーグマン教授、与謝野財務相と対談 (NIKKEI NET)

この前定額キュフフ金を得たわけですが、Princeton の先生が「定額給付金は米国などではほとんど貯金に回り、失敗した。なぜ日本が実施するのか理解できない」と0点を与えたそうでござんす。この先生は、積極的な財政出動はすべきと言っているので、我々が貯金にまわさず消費に使いまくれば成功するかもしれない、しかしそんなことは起きないということでしょうかね。やはり一人でも多くの人がさっさと消費してしまうのがよいということか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
のくす (2009 年 6 月 2 日 (火) 16:56)

「0点」って事はないと思うけど、なんかもっとよい財政出動はないものかね~

き・ただ〜い (2009 年 6 月 3 日 (水) 19:34)

そうよねー。ポイントためる制度はまあまあかなと思っておるです。


トップ «前の日記(2009 年 6 月 1 日 (月)) 最新 次の日記(2009 年 6 月 3 日 (水))»
Copyright © 2019 KITADAI, Yukinori. All rights reserved.