けんろん!

「けんろん!」という作品を考え中です。 圏論をベースにした学園数学科ラブコメディになろうかと思います。

かわず氏 (@kawazu1147) による発言が発祥です。

けんろん!をやるべき。誰かストーリー考えて漫画化してアニメ化して映画化してください。

ロゴ

とりあえずロゴをぱくって作ってみました。 kenron-logo.png

プロット

登場人物など

加法ケン (くわのり けん)
どこにでもいる何の変哲もない一般人。
安鈴ケン (やすすず けん, あべる けん)
みんなから「竹を割ったような性格」ならぬ「カーネルで割ったらイメージ通りのような性格」とよくいわれる。
三角ケン (みつかど けん)
安鈴が学園で一世を風靡した後、次のリーダとなった。安鈴は三角のことをライバル関係だと一方的に思っている。その特徴的な生き方から、「三角はディスティングイッシュドだな」とよく噂されている。
米田信夫 (よねだ のぶお)
計算機科学と純粋数学とを両方極めた近所の博識おじさん。必殺技「ヨネダ・イクステンション」
志村ケン (しむら けん)
志村という名字を持ち、多様な体を持つ不思議な人。
導来軒 (どうらいけん)
近所にある中華料理屋。
寺井武道 (てらい ぶどう)
導来軒の小粋なご主人
糧とゴリ
かわいい2匹のキャラ。糧は日々「生活の糧」となるものに感謝して生き、ゴリはゴリラのような容姿を気にしている。モデルの仕事もしているのでよく「モデル、糧・ゴリ」と紹介される。
本節斗 (ほむ せつと)
ファンファン・九谷 (ふぁんふぁん くたに)
ファンファンにあこがれている。ニックネームは「ファン・くた」。職業は看守。ときどき国語科目などですばらしい表現をすることが可能になる。調子が悪いときは不可能なときもある。そのような表現が可能なときにはすかさず米田おじさんがしゃしゃり出てくる。
湯仁ばあさん (ゆにばーさん)
ばあさんとしては普遍的な存在。「湯仁ばあさん風呂入り (ゆにばーさん・ふろはぃり)」を得意技とする。湯仁ばあさんにお願いすると、たいがい何でも手に入る。
加持愛 (かじ あい)
おおざっぱに言って同じような人が二人いたら即座にくっつけてしまうキューピット的存在。
下井翔 (したい しょう)
全ては彼から始まった。
志位日盃 (しい ひはい)
口癖は「あっそう」。学級では委員長をしている。

場所

小主 (こおも)
主人公の住む場所の地名。主人公たちの活躍するステージだ。
小主路地 (こおも ろじ)
小主にある路地。未だにその路地を完全に把握したものはいないといわれている。
稲府 (いなふ)
隕石がよく落下する特殊な地域として知られている。日本政府から稲府隕石支部が設置されている。

組織

Cookie, Inc.
主人公たちのお父さんがつとめる会社。入社極限的に難しい。
稲府 隕石支部 (いなふ いんせき しぶ)
隕石がよく落下する地域「稲府」に設置された研究施設。独立行政法人。仕分け対象

特徴的セリフ・キーワード

  • 「あんたの要素なんかに興味なんかないのよ!」
  • 「あなたの対象にしてください」
  • Ken-triangle = ケン△ (ケンさんかっけー)
更新日時:2010/11/22 22:34:45
キーワード:
参照:[文化] [SideMenu]